社団法人 いざなき会 定岡歯科医院

交通アクセス
診療時間
医療法人社団 いざなき会 定岡歯科医院ご予約・お問い合わせは0164-32-4118

女の脳を若返らせる4つの習慣

女の脳を若返らせる4つの習慣
女の脳を若返らせる4つの習慣日経ヘルス2017年10月号は 「女の脳を若返らせる4つの習慣」 という記事を載せていました。
年をとると皮膚のシワが増えて深くなっていくように、脳のCT画像にあるとおり、私たちの脳も年をとるにつれて少しずつ萎縮していき、シワが大き くなっていきます。60〜65歳くらいから肉眼的にも萎縮が明らかになっていき、90歳では60歳の脳に比べて約5〜7%軽くなるといわれていま す。(公益財団法人長寿科学振興財団のサイトより)
これまでに約16万人の脳画像を診てきた東北大学加齢医学研究所の瀧靖之教授は 「脳の老化は、脳の萎縮として現われる。誰の脳でも年とともに、こうした変化が起こっている」 と話しています。




女の脳を若返らせる4つの習慣ただし、脳の老化の度合いは個人差がとても大きく、毎日どんな生活を送っているかという生活習慣の違いが個人差を生む大きな要因になっているそ うです。個人差に加え、性差もあります。
瀧教授たちの研究によれば、50歳頃までは女性の脳は男性より加齢に強いとのことです。これは、女性の脳が女性ホルモンのエストロゲンに守られて いるからと考えられると瀧教授は述べています。
「50歳といえば、平均的な閉経年齢。閉経後の脳は、もうエストロゲンには守ってもらえないのだ。だからこそ、準備は早いほうがいい。脳の老化対 策は、更年期前から始めておこう」と記事には書いてありました。


女の脳を若返らせる4つの習慣瀧教授は、「脳には、外部からの刺激や働きかけによって変化する“可塑性”が備わっている。海馬の神経細胞は新生し、他の部位でも細胞同士が ネットワークを広げることで脳の体積が増える。何歳になっても、脳は応えてくれる」といって、脳の若返りに役立つ4つの習慣を紹介しています。

配信 Willmake143